お見舞い 封筒 書き方 入れ方 マナー

お見舞い封筒に入れるお金・お札の向き(お見舞い金記事一覧

 入院している方のお見舞いに行く時に、お金を包んだことがない方は、戸惑ってしまうと思います。特に病気や手術で入院している本人はもちろんですが、その方の家族にも失礼のないようにしなければなりません。しかし、お金の金額や包み方、封筒の種類などをきちんと覚えておけば安心ですので、しっかり勉強しておきましょう。お見舞いに持っていく時は裸の状態ではなく封筒を使います。種類もちゃんと決まっており、祝儀袋を使う...

 お見舞いに使うのは、紅白の結び切りののし袋あるいは白い無地封筒となります。封筒の場合には、二重封筒はマナー違反となります。重なる=繰り返すということで、縁起が良くないとされていますので、くれぐれも二重の封筒は使用しないように注意しましょう。 お見舞い金を入れるお札の向きについては、明確な決まりはないのですが、一般的にはお札の肖像画が書いてある方を上向きで入れるようにします。また、複数の場合には、...

 突然入院お見舞い金を送ることになって、マナーに困っていませんか。お見舞い金を入れる封筒はどのように書けば良いのか、お札の向きはどちら向きか、など悩むことが多いでしょう。まず、入院お見舞い金を入れる封筒についてですが、こちらは見舞い用のものが市販されていますので、それを使うのが無難でしょう。祝儀袋を使う場合、水引は結びきりのものを使います。蝶結びのものは「何度も繰り返して結べる」ことから病気を繰り...